道路の破損に苦情を言ったら即直してくれました




新しいアパートの1日目の夜の出来事でした~

一人暮らしには実家の時には遭遇しなかったトラブルがつき物。では、そんな私が新しいアパートでの1日目の夜の出来事をお話しましょう~~。

 

部屋に荷物を運び入れ、手伝いの母親も帰り、今晩は布団を引いて寝ようと横になった時でした~。部屋が狭いのでベットは引かず直にフローリングの上に布団を引いて居たのです~~。

 

 

ガッタンッてなる・・・

フローリングに直に布団を引いて寝ていると、、、アパートの前の道路を車が通り掛かった時、アパートがガッタンッて揺れる事に気が付きました。。

 

 

どうも道路に凹みがあって、そこに車のタイヤがはまるとガッタンッてなる様なので~~す。昼間は、道路の車の量が大量なので車がスピードを出していないから揺れないのですが、夜は車の量が少ないために、みんなスピードを出しているので、道路の凹みにはまって、ガッタンッてなるので~~す。

 

真夜中に、まばらに通る車・・・ その度に、ガッタンッて揺れる・・・・車によっては、その凹みにガッタンッて嵌る車と嵌らない車があって、あっ次に来る車はガッタンッて嵌るかな~~、あっ嵌ったーー、その次の車は、嵌らなかった・・・と、、車が道路の凹みにに嵌るか嵌らないかがとても気になる事に!!

 

どうしよう?? 眠れない・・・

 

 

相談する所が分からない

何とかしないと・・・

 

そこでネットで、道路が凹んでて眠れませんというようなお悩み相談を調べたところ、余りそのような悩みというのは見受けられず(当時は)、実家の親に相談しても知らないわよと言われそうだし、、会社の人に相談してもそういうの悩んだ事ないなーと言われそうだし・・・どうしよう??

 

実家に居た時はいつも親が処理していたんだなーと思うのでした。。一人暮らしをするって事は、起きた問題を自分で解決する事なのよ、何とかしないと!!とふろむはファイトを燃やすのでしたーー。

 

 

道路を調べに行く

そこで、疑問がありました。 一般的に、私のアパートの前の道路の凹みは問題レベルなのかそれとも許容範囲なのか? って事なんで~~す。

 

市役所に問い合わせても「そんなもんですよー」と返されて終了では困ります。直して貰うには普通レベルじゃないって事を証明しないといけないと思ったのでーーす。直してもらいたいっだって気になるんですモンーー。

 

 

そこで、ふろむは、その週末、近所の道路が実際問題としてどうなっているのか調べるために、道路を調べる旅に出たのでした~~。

 

まずアパートの前の道路をまーーすぐ歩いていって、道路の状況を確認するのでした。やはり私のアパートの前の道路は凹んでいるけど、同じ道路でも他の場所では全く凹んで居たりせず、驚くほどに道路は真っ直ぐで、凹みも傷も無いではアリマセンか!!

 

他の道路を歩いてみても、その道路も真っ直ぐだし、。スーパーへの帰り道の道路も真っ直ぐだし、歩道もキレイに補正されています。。私の様に、住まいの前の道路が凹んでいて、車が通るたびに揺れるのが気になりますという、悩みを抱えてる人は居ないと考えましたーー。

 

でも何故私のアパートの前の道路だけ凹んでいるのか・・・そもそもコノレベルは一般的に言って問題のレベルに該当するのだろうか? しないのだろうか??

 

 

道路について勉強する

ここまで独学で道路について調べた上で~~、市役所に電話する事にしました~~。

 

市役所に問い合わせると、道路は国道、県道、市道に分かれていて、私のアパートの前の道路は県道に該当するという事でした~~。なるほど~~、感心しましたね。道路にも住所があるのね。

 

又その道路は県道に属し、県道の中でも、県北や県南みたく地域が分かれているんですね。すばらしいわー、日本の国家の管理の整備体制はすばらしいわと関心するのでした~~。

 

 

迅速な対応に感動ー

週末に、道路について調べる旅に出掛け、会社から即効で電話しました。「アパートの前の道路が凹んでいます。他の道路は凹んでいないのにおかしいのではないでしょうか? 家が揺れて気になるんです」という相談内容でした~~。

 

 

対応がすばらしく早くって、数時間後には、「現場を確認してきました。実は最近工事をして最後の穴埋めを忘れて忘れてしまったんです。今日中に仮で穴埋めしますんで、一週間後に正式に穴埋め工事します」というすばらしい対応の素早さでしたーー。

 

工事の穴埋めを忘れるって~? と思ったけど、まぁイイワ、やっぱりあの穴は普通のレベルじゃなかったのネッ。 私はこうして、夜中、アパートの前を車が通るとガッタンッとなるという悩みから開放されて快眠に浸る事が出来たのでしたーー。

 

道路問題が解決し満足する

とても迅速な対応に感動したふろむー。ああいう仕事は物凄いヒマなのか、迅速さが要求されるからなのか、多分両方だと思うけれど(笑)、とにかく迅速な対応に感動するのでしたーー。

 

この高齢化社会に道路の苦情って結構多いのでは? 道路の破損は事故にも繋がるからなのよね。それにしても、この2週間、道路について真剣に考え、週末は近所の道路見学にまで行って道路について真剣に考えた時間でした。

 

道路って驚くほど、真っ直ぐ、平らに出来てるんですよ!! だからこそ、私達は怪我無くスムーズに過ごせるのだと関心し、日本社会の仕組み&整備に関心すし、満足げに今日もグッスリ眠りに付くふろむでした~~♪

 

 

 

 

40代(現在41歳) 独身非正規おんな ふろむです。

2017.05.15








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です