派遣同士の体験談&同一労働同一賃金の未来とは? in派遣カフェ




派遣同士体験談を分かち合う機会がない

派遣等の非正規で働いている女性達は、派遣同士、同じ立場で働いてても、派遣に対する内に秘めたる思いを口に出した事はないー、誰かに話した事はないーという女性は大半ではないでしょうか?

 

派遣先の職場に派遣が多くっても、派遣に対する内に秘めたる思いを、敢えて話さなくっても、普通に日常は送れてしまいますもんね。日常をスムーズに過ごすためには派遣に対するグチは話さない方が得策カモ~~なーーんてね。

 

派遣先の親しくなった同じ雇用形態で働く派遣さんも、親しくなった頃には、どちらかが派遣切りになり~最後の挨拶もなく居なくなっている~という事は普通に起こるからで~~す。

 

こんな契約終了ってあり?こんな扱い方って有り? そんな派遣で働く生の声を聴きに行きました。

 

派遣カフェ(第2回)

Twitterやられている方は、Tweetで目にした方もおられるのではないでしょうか? 第2回派遣カフェ。

 

どんな内容をどんな流れでやるの?どんな人達が来るの? やはり最初はちょっと不安~~。でも派遣で働く様々な立場の人達の生のお話をお聞きしたいと派遣カフェにお邪魔しました~。

 

参加費は、人数割りで約1,000円でした~。 時間は14時半~17時の2時間半。結構長丁場~ですよね。

 

内容は、参議員 石橋議員から「同一労働同一賃金と労働者派遣法」のお話とその後、派遣で働く方達の自己紹介兼リアル体験談の発表です。

 

自己紹介兼リアル体験談の発表は一人3分位かな~と思いきや、やはり、皆さん、派遣で働く事での様々な負の思いが強い為か、一人8~10分位の分かち合いに~。

 

派遣カフェの内容

石橋議員の同一労働同一賃金のお話と、派遣で働く参加者の方達の当日のリアル内容はこちらから~。

 

石橋議員の同一労働同一賃金のお話

参議院議員 石橋みちひろ議員さんより、「同一労働同一賃金と労働者派遣法」についてのお話を伺いました。

 

参議院議員 石橋みちひろ議員さんの公式サイトはこちらから。→参議院議員石橋みちひろ議員公式サイト

 

ちなみに私は議員さんのお話を生で聞いたり直で会うのは初めてです。政治は自分からは遠いモノと思っている、大半の人達と同じです。

 

でも石橋議員さんのお話をお聞きしてして、労働者派遣法の推移や派遣の未来に重要な同一労働同一賃金についてのお話だけでなく、

 

国会というのは、私達の日本国民の大切な事を決める場所というのを改めて感じました。

 

そう言えばTwitterにも議員さん達がいっぱいいますよね。

 

各参加者個人のお話

派遣で働く各個人の生のお話が、生々しく、自分も経験があるのでつい引き込まれてしまうようなリアル感のあるお話ばかり~。

 

お話をお聞きしながら、あ~その気持ち分かるな~あるあるだなと思って聞いていました。

 

自分が派遣等の非正規として経験した事は、他の派遣で働く人達も、派遣先や状況や問題が異なれど、経験している事なんだーと思い共感できました。

 

派遣カフェの感想

今迄派遣に関しては新聞等で多くの報道がされてきました~(と私は感じます)。

 

私は自分が当事者なんでそういったニュースには興味津々だったしでも、政治がらみになると途端に難しく感じてイマイチよく分からなかったり~、

 

でも議員さんから政治の現場の生の声を聴いたり、派遣で働く方達の感想を聞き合ったりで、派遣経験者なら、あるあるだなと共感するところばかりだったし、

 

他の派遣が体験した事は、いづれ自分が体験する事であるのかもしれないからですね。

 

派遣の悩みを分かち合う場

勿論こういった、体験談というのはネットの書き込みなどでも見られるでしょう。でも書き込みだと真偽が良く分からないですよね。。

 

でもこの様な派遣カフェの様なところで、空間、空気、表情、声のトーン、時間、体験談を分かち合う中で

 

派遣で働く女性達の問題は無くなったり解決はしないけど、お互いに体験を共有できる、分かち合える、

 

派遣の理不尽に泣いている派遣で働く女性の皆さん~、何か機会があれば、身近な誰かと派遣についての思いを分かち合って、自分で即席プチ派遣カフェ(身近な誰かと思いを分かち合う事)を作ってみてはいかが?

 

共感できるという事は、自分のストレス発散にもなるし~、それが明日への活力になるとも思いました~。

 

第3回目派遣カフェ、出来たらいいですね♪

こっちも読んでおきたい

副業で安定した収入が欲しい⇒クラウドワークスやり方ガイド

シングルライフって時間が沢山ある⇒アマゾンプライム会員でおひとり様時間♪

ブログの運営者ふろむさんにお会いしたい(笑)⇒独身非正規おんな ふろむです









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です