クラウドワークの報酬の振込をキャリーオーバーにして振込手数料を節約する方法




クラウドワークスで報酬の振込

クラウドワークスでお仕事をして報酬が発生し、報酬が溜まったらいつその報酬は銀行に振り込まれるの?

 

クラウドワークスの報酬の振込は毎月15日と月末です。

 

さぁ! イザ報酬の振込でーす。

 

しかし、なっなーーんと振込手数料が結構高いっと感じるのは私だけではないでしょう。振込手数料のその金額は500円!!

 

銀行のATMでお金降ろす時だって、105円ですよね。

 

それなのに、自分がガンバって働いたお金をイザ振り込んで貰おうと思ったら500円って高過ぎですよね!

 

クラウドワークスで、仮に時給1000円で働いたとして、30分で500円。半時間分もの時給を取られるの?

 

報酬の振込をキャリーオーバーにして振込手数料を節約

クラウドワークスでお仕事をして、報酬を銀行に振り込む時は、ある一定額以上に報酬を貯めてから、振込をして貰いましょう。

 

その報酬の繰り延べ=キャリーオーバーの設定方法は下記の通りです。

設定を、①の随時出金方式だと、月2回の締め日ごとに振込が行われてしまい、毎回500円の手数料が掛かってしまいます。

 

でも②の赤で囲んだ50,000円以上出金方式か、キャリーオーバー方式に設定すれば、まとめて振り込みができますよ。

 

振込予定日をキャリーオアーバー中の表記に。

 

お仕事を始めて、第一回目の振込前にこの記事を見たあなたはラッキー!!

 

振込をキャリーオーバーを掛けて、振込代500円を節約しましょう。

 

キャリーオーバーはいつまで?その期限とは

 

キャリーオーバーを掛けられるには期限があって6か月なんです。

 

その為、期限が切れる前に、随時出金方式をクリックすれば、次回払いに出来ますよ。

 

楽天銀行なら振込手数料が100円

でも、振込手数料は、楽天銀行税込み100円・他行税込み500円なんです。楽天銀行を持っていれば100円に。

 

でも皆さん都合良く楽天銀行なんて持ってます?

 

私は銀行のカードが増えるのはイヤなので、わざわざ楽天銀行のカードは持たず、キャリーオーバーでまとめて振り込んでいます。

 

報酬が1000円超えないとキャリーオーバー中になり振込不可

又、報酬が1000円を超えないとキャリーオーバー中になり振込が出来ません。

 

その為、例えば、ちょっとタスク案件で数円~数百円の案件をお試しで試してみたというだけだと、

 

1000円超えないと思うので、お金にならず、単に時間を使っただけーって事になってしまうカモ~。。

 

クラウドワークスで分からない事は~

 

早速、クラウドワークスを試してみたい方は~







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です