依存心が強い男の特徴を分析




依存心が強い男

依存心って、主に女性の方が多いんだと思っていませんでした? だって学校までは、よくクラスでグループ作っているのは女性だし、男性が余りグループ作って騒ぐイメージがないからです。

 

けれど、会社に入ってから気が付きました。男性もかなーーり、「つるむ・群れる」 という事に! 実際は女性だからとか男性だからとか関係アリマセンヨね。

 

勿論依存心を否定するものでは全ーーくありません。だって私だって相手にべったり依存していたりするし、

 

その時は自覚無くても、後で思うと、かな~り頼ってたよなぁ、依存してたよな~と思う事は沢山あるし、相手の依存心を否定すると、自分の依存心を否定する事になるからです。

 

人によって、依存的な部分と自立的な部分の部分が違ったり、程度が混在しているモノなのだと感じるからです。

 

でもでも、自分と余りに依存と自立の割合が違うと、実は、相手にとってかなーりの、負担を掛けてしまうもの。

 

自覚は無いけどね(笑)~。

 

そんな依存心が病的で、ふろむを随分と疲れさせてくれた男性人達の共通点とエピソードをまとめました。

 

依存心が強い男の10の特徴

 

  1. 付き合い始めのテンションが以上に高い:自分が交際を申し出た以上、当たり前かも知れませんが、彼らの喜びようは異常と感じます。何故、そんなに喜べるのかわからないのでした~。
  2. メール攻撃、電話攻撃が半端ない:兎に角、やたらメールや電話が多い。毎日、会社行ってるだけで、会社はヒマですし、毎日そんなに報告しなければいけない事もないと思うのですが・・・
  3. 会う頻度が週2回以上:本音では会う頻度は週1で充分、別に2週間に一回でもいいんだけどね。でもそんな事言えず。
  4. sexへの回数が多い:兎に角、頻度が多いです。多分彼らはスキンシップが大好き。でもね、私はそこまでじゃないんですよね。
  5. 傷つきやすい:割にナーーバスな彼等。 例えば、本当に用事があって合うのをキャンセルしただけで、傷ついている事も、コレは最初は気が付かなかったけど、随分、彼らは傷つきやすく、本人達は自分たちを繊細だからというけれど、単に軟弱なだけ。
  6. 女性の前で有能間を示す:こういった駆け引きは、男女の関係や、年齢差があれば日常茶飯事カモ。重いものを持ってくれたり、仕事の分野で自分が知ってる事をやたら強調する。同じ行為でもなんか意図的に見せる意識全開な感じがする~。 でもね、私もそんなジェスチャーを鵜呑みにしていた女性でもあったのです! 自分に出来ない事が出来る男性ってのは、やはり魅かれてしまうものですよね~。でもその内容がどれ程のモノかっていうのが大切ですよね。
  7. 本音はケチ:モノをプレゼントする男も同様ですが、実は本音はドケチさん。実はあれはモノをくれるのは相手の女性に好かれるためにやっているのですよね~。
  8. 内面はとても地味:彼らはとても受動的で、地味で退屈な性格。別に人生は冒険だ! と思えとはいいませんが、ハッキリ言って彼らの人生には今迄も何も起こらないし、これからも何も起こらないって感じ。人生をリアルに経験してないって感じがする。
  9. 内面が空虚:彼等としばらくして付き合うと、彼らの内面が実はとてーも空虚である事に築かされます。空っぽで空漠な感じ。
  10. 相手の顔色を伺っている(相手の期待に応える):兎に角、相手に嫌われるのがコワイ彼等。この場合、彼女に嫌われたら、アイデンテティの崩壊って事かも。でもね、この関係は本当の関係にならないし、相手に本当の姿を見せてないって事でしょ、コレはある意味相手に不誠実でもあるんですよね。

 

どうです~~? 皆さんの周りにも依存心が半端なく強すぎて疲れる男性居ませんかーー?

 

対処法としては、結局、最初の頃は依存心が高い男性のペースに合わせる事になると思います。

 

彼の依存したい攻撃を受け入れないといけないですし・・・でもね、単に距離を置けばいいとか、彼氏に相談して合う回数を減らすとかしても、上手く行かないはずです。

 

彼に依存心を克服してもらうというやり方は、一時的には治る=彼がガマンするという方向で表面上は解決した様に見えて、又、直ぐに元に戻ってしまうでしょう~。

 

要はお互い、考え方やリズム、波長があっていないんですよね。いずれ2人の関係は終了ーーというゴールが見えてくるのではないでしょうか?

 

お勧め記事シャンクレールの感想 アラフォー婚活パーティ体験記

 

こっちも読んでおきたい

副業で安定した収入が欲しい⇒クラウドワークスやり方ガイド

シングルライフって時間が沢山ある⇒アマゾンプライム会員でおひとり様時間♪

ブログの作成者ふろむさんにお会いしたい(笑)⇒独身非正規おんな ふろむです







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です