40歳の誕生日をひとりぼっちで迎えました♪




40歳になりました

わたくしふろむは、12月23日に40歳の誕生日を迎えました ♪

 

40歳 

若さなし、

独身 

旦那なし&子供なし&彼氏なし、

おまけに友達なし、

非正規

雇用保障なし&仕事の継続性なし

&ボーナスなし&退職金なし&貯金なし、

低収入、低年金、

全く、未来なし!!

 

40歳の誕生日は、大きな区切りですよね。何が違うかっていうと、そうですね~、年齢による様々な低下、体力、脳力、人生の時間の減少を感じますね~~。

 

人生をマラソンコースに例えると、折り返しを走っていて、今迄以上の何か特別な事って起きないだろうなーという完全な予測が立つ事とでしょうかねっ。

 

40歳になる朝思った事

そんな私が40歳の誕生日を迎えるまさに12月23日の朝方、感じた事があったんです~~。

 

それは~「私の人生って何か意味があったのかな~」ていう事だったんです~。

 

私が、今迄遣ってきた事、見につけてきた事、経験した事、単に大変なだけで苦しいだけで、何か意味があったんだろうか~って事なんです。

 

今現在、達成感がない(結果的にそれは、お金もないし、正社員の職もないし、金銭的老後の保証もない)、

 

それに付随する人間関係もないから、結果的に、彼氏も居ない、子供も居ない。仲間も居ない孤独そのもの・・・

 

もし私がちゃんと生きてれば、経済的保障のある生活をしているのが普通で、もしちゃんと生きてれば家族が居て子供が居て幸せな家庭を持っているのが普通だって事なんですよね。

 

結局私は経済的にも家族も友人も居ない、本当に何も無い人生を生きているのですよね。

 

40歳誕生日の過ごし方

ちなみに自分の40歳の誕生日をどの様に過ごしかって? 母親と過ごしたんですよ。

 

上野駅にレカンがあるのをご存知ですか? ココでランチをしてデパート(って言わないか~?)で洋服を買ってもらいましたー。

 

少し高目の洋服を買って一体何処に着て行くのかっていう疑問もありますけどね。

 

私の誕生日を祝ってくれるのは親だけでしたー。じゃぁ親が居なければどうなるの? って事ですけどね。。

 

私は一人暮らしを長く10年位していたので、1人の誕生日は慣れていたのですが、まぁ自分で毎年イロイロとイベントを考えていましたよー。旅行とかね。

 

でも旅行先で却ってさみしくなったり、だから誕生日の旅行は考えモンだなーって感じましたヨ。

 

もし親が居なければ、自分の誕生日(特に今回は40歳の特別な誕生日)を祝ってくれる人が居ない、そうなれば自分で自分を祝ってあげるしかない、何かプレゼントしてくれ人が居ない、

 

自分で自分にプレゼントするしかない、何かもう死ぬ時もう、看取ってくれる人が居ないんじゃないかぁって思っちゃうんですよね。

 

何も得られなかった感

結局私が若い時から切望してきた事ってずーーっと一環して同じなんですよね。それは実は小学校時代から同じだったのだと思うんです。

 

自分を理解してくれる人を求めているって事になるのかなーーって思いますよね。

 

25回の出会いパーティー、部署の繰り返す飲み会、取引先との飲み会、結局これ等の行動の原動力になっていたモノ、それは~孤独から逃れる為だったと思う、、

 

でもその孤独からの逃避は一時しのぎにしかならないんですよね。それを何度も何度も繰り返し結局何も得られないという様な~~。

 

周りも又、孤独から逃れるためにつるみ私と同様、結局なーーんも得られてないっていうのが現実だと思うのですよねっ。

 

勿論今迄ステキな出会いがなかった訳じゃなくって、イロイロあったとは思うんだけど、別にその場だけで終わるし、深い関係になる訳じゃないもんね。

 

20年求めてきて何も得られないから、今後も出来ないだろうっていう諦め感が私にはあるんですよねー。

 

何か人生に不毛感を感じてしまうんですよね。求める気持ちは強いのに得られない人生ってかんじで。だって本当に何も得られていないからね。

 

大多数の人間は人生に不毛間を感じるもの?

でも私の様な感情は実は多くの人々の人生の本音でもあるんですよね。

 

例えば私が聞いてきた中でも~

 

  • 55歳位の男性「仕事は重要だと思ってきたので今まで頑張って働いてきたつもりだった。でも働いて稼いで、家賃や車のローン払ってて人生が急に虚しくなった」
  • 別の55歳位の男性「自分が会社で問題を抱えた時、社内に相談する相手が居なかったのがつらくって会社辞めた」
  • 名僧みたいなお坊さん「今迄自分は何もやって来なかったんじゃないかーと思う」

 

とか言うのを聞いた事があって、まぁどんな生き方しても人生コレで良かったのかな~っていう疑問を感じるものなんだよなって事なのかもしれませんよね~。

 

ミッドライフクライシス

40歳は人生の折り返し地点。

会社でも完全に落ちこぼれてゴミ同然の人とか、出世で年下に抜かされたり、降格されたり、左遷され始めるのもこの年齢だし、焦りを感じ始める世代なんだと思う。

 

自分の人生一体何なんだっていうーー。

 

人並みに20代で恋愛結婚していて、子供が大きくなって夫婦間にマンネリ間が出始めるのもこの時期。

 

人間の人生って若い時は万能間に溢れていますよね。多分ですけど、、

 

でも現実は全く大した事ない自分、人生に置いて何も得られていない自分、仕事も人間関係も~~。

 

そういった自分の今迄やってこなかった事を露骨に感じる年代でも有り、自分の限界を感じる年代でもあり、コレをミッドライフクライシス(中年の危機)というらしいですね~。

ミッドライフクライシスのストレス発散には、やっぱり音楽~♪

おひとりさまの休日の過ごし方 AmazonPrime会員で豊かな時間を♪

2018.01.09

 

こっちも読んでおきたい

副業で安定した収入が欲しい⇒クラウドワークスやり方ガイド

シングルライフって時間が沢山ある⇒アマゾンプライム会員でおひとり様時間♪

ブログの作成者ふろむさんにお会いしたい(笑)⇒独身非正規おんな ふろむです







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です