同じ派遣先でも派遣会社によって時給が違うのは何故? どっちの派遣会社で働けばいい?




アレ? 同じ仕事なのに派遣会社によって時給が違う

最初に派遣会社に登録するのは誰でも初めてなモノ。初めての業界だし少し緊張しますよね。でも窓口は大抵女性の方でなんとなく親近感沸きますよね。

 

でもって派遣の社内選考を通過し、競合に落ちたりすると、そーーか、派遣とは競合があるから受かるとは限らない。であるのなら、複数の派遣会社に登録すればチャンスも2倍3倍になると考え始める訳ですね

 

有名どころの派遣会社さんに複数登録する事に。 そうしていくつかの派遣会社のスタッフ番号とサイトを閲覧出来る様になり、家でサイトを閲覧していると~、そーなると出てくるのが??

 

アレ、派遣会社は違うけど、派遣先はコレ同じ会社だな~って気が付くことありますよね。

 

 派遣会社A:珈琲ショップの試飲販売員 時給1300円
派遣会社B:珈琲ショップの試飲販売員 時給1200円

 

時給が100円違うと、1日に800円違います。800円×20日で16000円も違うんですよ。重要ですよね。

 

派遣の場合、サイトで仕事を探す段階の時は、派遣先の企業名は公開されていませんよね。あくまで職種で募集されるので。地域と仕事の内容のみ。

 

でも概要みてあれ~同じ仕事なのに派遣会社によって時給が異なる~というのは割にある事ですよね。

 

この派遣に複数登録し、見比べているあなたは立派な派遣中級者。派遣会社の複数登録で安心を狙う時期。派遣の仕組みに経験を基に知識が見についている段階です。

 

なぜ時給が違うのか

ではなぜ同じ会社の仕事なのに、派遣会社によって時給が違うのかと言えば~、理由は下記の2つです。

 

  1. 契約時の時給が違うから
  2. 契約時の時給は同じだけど、マージン率で結果、派遣スタッフに渡る金額に差があるから

 

1、契約時の時給が違うから:同じ派遣先企業でも、派遣会社毎に、契約金額が異なっていたからで~す。例えば同じ派遣先企業が、A社と時給2000円で契約し、B社とは2200円で契約しているという事もありますよね。

 

2、マージン率の違い:派遣先企業は派遣会社2社と同一金額で契約してても、派遣会社によってマージン率等に差があるから。

 

~が、同じ派遣先会社でも、派遣先企業によって時給が違う理由で~す。

 

同じ企業先で派遣会社で時給が違う場合にチェックする事

でも、同じ派遣先企業でも、派遣会社によって時給が違うからと言って、時給が高い方の派遣会社で働こうというのはちょっと待って!!

 

  • 年休の確認:年休はそれ迄の同一派遣会社の勤務日数で発生しているもの。派遣会社が異なれば年休も消滅に。年休は派遣会社が付与しているものだからね。
  • メインの登録派遣会社が必要:多少の時給の違いなら、自分の能力特性をよく理解している同じ派遣会社に頼んだ方が良いかも。
  • 競合案件には応募しない:複数の派遣会社に求人している会社は、応募しても競合がある証拠ですよね。競合を3社させてたら3倍ですからね。顔合わせしても通過しない可能性があります。派遣のメリットは採用され易い事。応募しない方がいいかも。

 

私のケースで言うのなら、年休の消滅を避けたいのと、自分の特性を理解してよい派遣先を探してくれる派遣会社さんがあったので、途中から一社に絞っていましたね。

 

派遣は格安スマホで固定費カット

<派遣の節約> 格安スマホにチェンジ スマホ代を毎月5千円以上もカット

2018.02.28

 

こっちも読んでおきたい

副業で安定した収入が欲しい⇒クラウドワークスやり方ガイド

シングルライフって時間が沢山ある⇒アマゾンプライム会員でおひとり様時間♪

ブログの運営者ふろむさんにお会いしたい(笑)⇒独身非正規おんな ふろむです







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です