雇用身分 4つの雇用形態で働いて感じた事




職を転々として感じた事

無計画な人生、下だと思っていた人生の更なる転落→、人生真っ逆さま!!

 

女性の頼みの綱の結婚も出来ず、ど~~しよ~~を超えてど~~にかしないといけない人生。

 

そんな現在、独身アラフォー、無職でありながら、親に寄生虫で人並みの生活を送れています。

 

でもそんな私もけーーっして楽をしているわけではなく、様々な職を転々としてきたのでしたーーー。

 

正社員を辞めると雇用形態上どうしても転々とせざる終えなくなるんです~~。

 

労働者達の、満足感・ホッと一息つかぬ真の喜び・贅沢とは?

そんな私は、正社員(10年)・派遣社員(3年)・アルバイト&パート(1年)・日雇い(5日)と、4つの社会の雇用形態を全て経験!!

 

そんな私が体験した、様々な労働形態で働く世界の、労働の満足感(やりがいと人は言う)、ホッと一息労働のつかの間の喜び、贅沢な時間とは?

 

私の体験や周りの労働者達の姿を送ります。

 

正社員編

~会社のルーチンワークの単調さ&実労働時間が1時間以内、仕事が異常に無い~

仕事の満足感:自分の考えで業務を改良したり、自分の考えが内外に評価された時

ホッと一息つかの間の喜び:会社から開放されたランチやアフター5

贅沢:東京にあるさまざまな贅沢を消費しました~(グルメ、ショッピング、外食、芸能等々)

 

派遣社員

~3ヶ月更新の薄給&雇用不安~

仕事の満足感:派遣先がベンチャー企業や中小企業だったんで、活動的な人が多く、活気がある会社ばかりだったのが快適だった

ホッと一息つかぬ間の喜び:会社そのものにストレスはなく会社から開放された時の開放感は感じなかった

贅沢:生活苦だったのでランチの1000円が1日の内で唯一の贅沢

 

アルバイト編

~かなりの薄給&雇用保障はあり~

仕事の満足感:給与の割りにあまりにハードな労働ばかりで特になし

ホッと一息つかぬ間の喜び:労働から解放された時

贅沢:近所の喫茶店でケーキ&紅茶を飲んで雑誌を読んで過ごす事

アルバイトの中には終わった後で、100円のマックジュースで雑談をするのを喜びとする人達がいましたよー。

 

日雇い

~まさにその日暮らし~

仕事の満足感:特になし

ホッと一息つかぬ間の喜び:予定より1時間早く終わり、金額は変わらず1時間早く帰れる時

贅沢:お疲れアイスをくれる時

 

この様に労働形態と、それにともなう収入が変化する事によって、労働者のほんの贅沢の金額や入る店が違う事がよくわかりますねー。

 

実は雇用形態で入る喫茶店が違う

喫茶店というのは、必須なものではないですよね~、くつろぐためのものです~。

 

ですからコレは贅沢な分野に入ると思うのです~。

 

で、同じ喫茶店でも、正社員時代は、私は椿屋珈琲が好きでしたが、非正規になれば喫茶店=贅沢なんで、基本入らなくなります。

 

アルバイトになれば、100円マックの意外に美味しいジュースを飲んでたり、正社員時代はマックで飲もうとも思わなかったんですがね。

 

家の近所のマクドナルドはなんと高齢者が多い! 実情がわかるでしょ~~。

 

一番幸せな働き方は?

では私はどの労働形態の時が一番幸せだったかって?? 労働形態で幸不幸をいうなら、当然正社員ですよ。

 

正社員時代はいわゆる普通の会社員に手が届く範囲の贅沢というか娯楽を消費してきました~、

 

でもねー満足感は特にありませんでしたよ~。人はキット贅沢や娯楽では本当の満足感は得られない様なので~~す。

 

でもだからといって、非正規はそもそも生活が保障されていないんですから~、論外でしょう?

 

最低限とささやかな贅沢や娯楽が出来なくちゃ~あんまりですよね~~。。

 

ですから~、自分に合う生き方で生活を保障される生き方をすればいいいんです~。

 

みんな個々人満足感を感じる価値観ってのは違うと思うので、自分の心と正直に向き合ってみて、

 

自分の求める満足感が達成出来る仕事、生き方を選ぶと心底幸せに慣れるんじゃないかなーと思います。

 

まぁ本音を言えば、一番満足感が高いのは、無職であった時かもしれまんせんねーー。

 

自分で部屋で1人で居る時、自分のペースで生きられる事が私は一番満足感が高いようなのです。

 

それに仕事を付け加えればイイのかな~??

 

こっちも読んでおきたい

副業で安定した収入が欲しい⇒クラウドワークスやり方ガイド

シングルライフって時間が沢山ある⇒アマゾンプライム会員でおひとり様時間♪

ブログの運営者ふろむさんにお会いしたい(笑)⇒独身非正規おんな ふろむです







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です