日雇い派遣の底辺で働くやばい人達




駅からの車の送迎の車の中で、どよ~~んとした雰囲気がある

空いた時間をお金に変えられる1日単位のバイトとして、余り抵抗もなく所謂、日雇いに足を踏み入れてしまった私。。

 

そんな私が一番最初に感じた違和感は、作業場への車の送迎に乗った時でした~。

 

なんというのか、車に乗っている人達の表情がぼや~~っとしてたり、生気が無い人が多いと思った事だったんです~。

 

勿論、そういうタイプは特に大企業には多く、生きる目的を失い、表情が死んだ=心が死んでしまったサラリーマンは大量におりますが

 

そういった意味では彼等と同じ感じであるともいえますが~。。

 

彼らがなぜ現在の様な労働をしているのかインタビュー

といっても、直接尋ねたわけではアリマセンが、彼らの会話を横で聞いていた情報によるとですが~

 

  • パートだと休めないから、今日行きたくないとか出来ないから、コレなら1日毎で決められるから
  • サラリーマンが嫌い
  • 自分で商売をやってて店仕舞いした人(←商売してて上手く行かなくて店を畳み、お金が欲しいので日雇いで働くのは止む終えないですよね)
  • 学生さん(←コレが一番まともでしょうね)
  • 他にメインの仕事があって、少しでもお金が欲しくて(←他のメインの仕事が非正規である事が多い)

という事でした~。

 

私が思う日雇いの問題

一般的な日雇いとは、多くは倉庫作業の事です~。

 

同じ仕事でも直でアルバイトなら全然OKなんです。別に普通のアルバイトと何ら変わりはアリマセン。

 

でもなぜ同じ業務だと日雇いでもやば~い感じが漂うのか~~・・・・・・

 

結局それは、その人が行う労働形態であるのです。

 

結局こういった労働形態に納まる人達は、毎日同じ場所に通うのがヤだって人が多いんですよ。

 

 

だってハッキリ言って女性のパートなんていくでもあるでしょうに。

 

じゃぁなぜパートもしないのかといえば、パートだと毎日一定の時間拘束されますよね。

 

それがヤなんだと思う。働きたくない日は働きたくないって考え方なのではないでしょうか?

 

私自身、正社員の時も気ままに休んでましたが~、それは、所定の年休の範囲内で休んでたんです。

 

でも彼等はもっと気ままに休みたいーっ生活に必要なだけ1日単位で働いてその日暮らしをしたい~とこう言っている訳です。

 

その様な価値観の人達がこの日雇いの現場に定着していく訳です。

 

アルバイト先で出会った女性との再会

私は流石に、次の派遣の仕事までの暇つぶしとして始めたにしろ、

 

自分が足を踏み入れてしまった環境にやはり恐怖を感じて、余~り周囲と接せず、お昼も1人で食べていました。

 

でココで私はこのバイトを教えてもらった女性と再会する事になりました~、、

 

そこで、お互い感じた事を話したのですが、彼女も私と同じような感想を持っていました~。ヤバイ!!っていう・・・

 

そして私は5日程やって、ふつうの一般的な派遣に登録して、よくある3ヶ月更新の仕事を探すことになったのでしたー。

 

この3ヶ月更新というのは別に、働く人は長期的に働くつもりですからね、

 

でも企業側がいつでも切れるように3ヶ月更新にしてるだけでー、だから働く側の意識はまぁ一般的な人達です。

 

結局この様な、労働形態が、ネットには人集めの為にかる~~い言葉で宣伝されているのです。

 

1日単位の便利な仕事とか、3ヶ月更新の派遣は、自由な働き方とかね。

 

でもそれは真実とは違うし、見方によってはそう見えない事もないって事ではあるのですよね。でも一度やってみると真実が分かるという~。。

 

日雇い派遣は、やばい人達のたまり場です~~、、皆さん出来ればやらない方がイイし、やってしまったとしても、直ぐに抜け出しましょう~。。

日雇いの底辺感がやばい!! 日雇いの一日に密着

2017.11.06

 

日雇いのド底辺で汗水流して働かなくっても、クラウドワークスで在宅ワークを目指しては?

クラウドワークスで分からない事は~

 

早速、クラウドワークスを試してみたい方は~







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です