派遣切りされた体験日記 第9話 <本音編>




1、その問題は誰の責任か?

ふろむはこの派遣切りで2つの強く感じた事があったんです~~そ・れ・は?

 

ふろむは、何かトラブルがあると、割りと「自分の責任ではないか?」と捉える傾向にあるのです。

 

その状況で、自分が何らかの対応を取ればその様な結果にはならなかったかもしれないっとー。性格がイイ?のでーす。

 

でも、ふろむの経験上この様な考え方は他者依存傾向が強い人間にいい様に責任をなすり付けられてしまうのでーーす。

 

例えば、今回の件で言うのなら、上司に言えば、管理職として対応してくれるだろう~、でき男にフォローして貰えないか、もっと強く上司に要求すべきだったのではないか?

 

もっと何か対応策があったのではないか~という思いにサイナマレタノデス~~。。でもあれ以上の事が出来なかったですね。

 

でも、引き継ぎ者や管理者が何もしないのならふろむに何かが出来るという事は皆無でしょう~、引継ぎの情報は引き継ぎ者の頭の中にあるのですから~~。

 

寧ろ、ふろむに迷惑を掛けているのですよ。派遣社員を雇って業務を引き継いで長期的に働く為に働きに来てるのに、引継ぎすら出来ないのですから。

 

2、自分を大切にしない人間にはそれなりの対応でOK

人には、他人にいい人だと思われたいという感情や、人の為に行動しする本当にいい人な面があるのです。コレはふろむだけじゃなくってみんなそんなもんでしょう~。

 

でも実際の所、自分にイヤな事をしてくる人の為に何かをしたりする必要はナイのでーーす。

 

今回の件で言うのなら~、引継ぎの管理をしない上司のせいで派遣切りになったにも関わらず、

 

契約期間満了まで更に意味不明な引き継ぎを受け続け、業務習得を要求する上司。粗探しばかりする上司~。

 

引継ぎの管理をしない上司のせいで派遣切りになったという事は、私はぞんざいな扱いを受けているって事でしょうに。粗探ししてくるって事は、私を批判しているって事でしょうに。

 

結局人は自分を評価しない人間、価値を認めない人間に何かをする必要はないんです。相手もその人に何かをして貰う権利はないんですよ。

 

それは逆もまた同じで、私が軽視する他者は、私に何かをする必要はないんですよ、私もしてもらう権利はありません。というかして貰う可能性がないから軽視してるのかもしれませんがね・・・

 

こっちも読んでおきたい

副業で安定した収入が欲しい⇒クラウドワークスやり方ガイド

シングルライフって時間が沢山ある⇒アマゾンプライム会員でおひとり様時間♪

ブログの運営者ふろむさんにお会いしたい(笑)⇒独身非正規おんな ふろむです







2 件のコメント

  • こんにちは。

    私は45歳の派遣社員です。
    最近の履歴を申しますとざっとこんな感じです。
    42歳の時、12年勤めた外貨系の会社でリストラされました。
    その後、就職した会社は人間関係最悪、給与は派遣並みだったので1年未満でやめて、派遣社員になりました。正社員での就職はあきらめました。

    派遣1社目は、派遣先が正社員でやることにしたから6か月で終了。
    2社目は1年後に自分の意思で終了。
    3社目の今の派遣先から6か月目で終了と告げられました。別の派遣に交替するようですが、理由は聞いていません。

    この半年間は指揮命令者からのこれまでに経験したことがない数の小言に我慢してきましたが、結局時間の無駄になったことにうんざりしています。
    今月以内に次の仕事を決めたいと、日々派遣会社の求人を見ています。

    日本の会社では多少難があっても正社員は容易には切られないのに、派遣は容易に切られることにうーん?と思っています。
    でも、こっちが何を思おうと決定権は派遣先の人にあるんですけれどね。
    多くは望まないけれど、穏やかに1年以上は続けたいと思います。

    • 派遣って3年続けるのすら困難だし、ずーっと雇うよ~と言われ翌月には派遣切りとか普通です。職を変えるのも面倒ですよね、、積み上がらないスキル、貯まらない貯金・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です