パートや派遣等の転職回数が多いと採用に不利?




人生のステージにおいて周囲の人間がどんどん変化していく

私達は学校卒業して、会社に入ったり、結婚して専業主婦になったりすると、驚くほど周りの人間が変化すると思いませんか?

 

学校に行っている時は、年齢がクラスを分ける区分ですよね。後は両親や兄弟位が子供達の世界だったりしますよね。

 

そうして小学校を卒業し中学に上がれば部活で先輩や後輩と付き合う事になるでしょう。

 

その後高校に通えば、ここでは偏差値が人間の分類になっています。高校&大学は偏差値が人間の分類で、周囲に居るのは自分と同じ偏差値の人達ですよね。

 

一度偏差値で分類された私達は、その後企業に送られます。偏差値順に既存の企業のランク別に送られます。

 

今迄周囲には同じ偏差値の人達しかいないんですが、会社に入ると、社内、取引先と、自分とは違う偏差値の人達と働く事に成ります。

 

雇用形態による周囲の変化

私は新卒後入社した会社を10年で辞めて、様々な雇用形態で働きましたが、その雇用形態によって、周囲の人間が驚くほど変化しているんです。

 

 

大人になって私の周囲にどんな人達がいたのか整理してみましょう。

 

正社員:非正規の割合 取引先
正社員時代 正社員95%:派遣5% 正社員100%
ひきこもり時代 正社員&非正規共に0% ヤングハロワ&サポステのカウンセラー、ヤングハロワで出会う同世代
レジパート 正社員20%:パート80%
電話センターパート 正社員5%:パート95%
派遣社員時代(データ入力) 派遣社員100%
派遣社員時代(貿易事務) 正社員95%:派遣5%
日雇い派遣時代 正社員20%:日雇い派遣80%

 

正社員の時代は、周囲は人数的に正社員ばかりですし、同じ正社員は運命を共にする船員という様な感覚がありました。

 

正社員の立場から見ると外部から来た派遣社員は、一時的に働くお客さんみたいな感覚なんです。労働形態が正社員より上とか下とかは私は感じませんでした。派遣労働者の不安定雇用についても全く想像がつきませんでしたね。

 

引きこもり時代は、周囲に働いている人は居なくなりました~。だって私は部屋に1人で引き篭っていたからです。そんな社会のレールからあぶれた人達の受け皿は社会がしっかり用意してくれています。

 

ヤングハローワークやサポステです。そこで出会う人達は、キャリアカウンセラーや、同じく会社を辞めた同世代の人達です。

 

こういったキャリアカウンセラーさん達は、ハロワの臨時雇い、契約社員ではないでしょうか(派遣ではないですね)?

 

私から見ると彼等は、ハロワを彷徨う若者と同じ経験があるんです。何故ならカウンセラーのお仕事って、昔は一般的じゃないから、大学で心理学部で学んだケースは少ないと思います。

 

一旦社会に出て何らかのきっかけでカウンセリングを学び、別の道を歩んだ人達で、彼等もまた自分の人生に悩んだ時期があったのでしょうね。

 

又ハロワなど出会う同世代の人達もまた、自分と同じ様に一度会社に入ったはいいけど、疑問に思って、辞めたら一生の保障を失う恐怖に悩み、

 

でも最終的に会社を辞めてレールを外れて、漂う自分と同じ悩みを持っていたのです。

 

レジパート時代は、パートと正社員って距離があると思います。正社員とパートの関係は命令系統なんですよね。しかもスーパーってパートから見ると、パートを大量に酷使しているのが見えるので、余り面白く思っていないんです。

 

電話センター時代は、やはい正社員とパートの関係は命令系統で、大量のパートを正社員の指揮の下使っている実態があります。

 

長期派遣の時代は派遣ばかり100人くらい集めてる部署の時は、周囲が全員同じ雇用条件の派遣で働きやすかったです。

 

正社員の中に派遣された時もあったけど、やはり正社員とは一線があります。他の部署であっあの人も派遣だって分かると、自分から話しかけてましたね。

 

何か親近感沸くし、共感できる仲間が欲しいって気持ちがあるので。

 

日雇いの時代は、正社員の指揮の下、大量に採用します。日雇いになると周囲は日雇いばかりに~~。日雇いからすると、正社員は貴族のようなオーラが!!

 

非正規の得意な事

派遣やパートで働くと、気が付けば、転職歴ばかりの履歴書に。行数が足りないよーって事も。

 

一つのところで我慢して働けない人と思われる事も。

 

でも、転職回数が多い事で身に付けている事もあるでしょう。それは様々な業界を体験していたり、様々な職場で様々な人間達と出会ってきた事でーす。

 

そんな価値を認めてくれる、採用者に出会えたらいいですね。

 

こっちも読んでおきたい

副業で安定した収入が欲しい⇒クラウドワークスやり方ガイド

シングルライフって時間が沢山ある⇒アマゾンプライム会員でおひとり様時間♪

ブログの運営者ふろむさんにお会いしたい(笑)⇒独身非正規おんな ふろむです







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です